ペコパン日記

pekotopan.exblog.jp
ブログトップ

2017年 09月 07日 ( 1 )


2017年 09月 07日

無花果のワイン煮の季節。

昨日はクロワッサンの日お疲れさまでした。
サクハラ大賞にはこちらから何か送りますので心当たりのある方はヘラヘラしてお待ちください。



次の話に進みますよ。

例年裏の家の無花果の枝(及び枯れ葉)が我が家に越境してくる。

今年は昨年より伸びて5個入ってきてた。
しゃがんで熟すの待ってたら収穫前に植木屋さん入ってた。

多分食べないんだよ、あれ。
2年に一回ばっさり切るんだって。

つまり今年は実はないけれど(いただいたことないけど)
枯れ葉のみってことだね。


そんなわけで朝市で買ってきた。

c0280016_09103400.jpg
1000円。(こういう無花果です)

c0280016_09470470.jpg
山もりを

c0280016_09465154.jpg
煮た。


c0280016_09462366.jpg
しなべきゅうりになった。


家の中は

c0280016_09464395.jpg
クリスマスの香り。


グリルで
c0280016_09452236.jpg
皮なしキッシュ焼いて


c0280016_09453708.jpg
乗っける。


中身は

c0280016_09454900.jpg
消火したIH(?)
の上にジワジワするお肉。



効果の程は不明ですが、結果

c0280016_09445459.jpg
(赤札のニュージービーフ)



いちじくは

c0280016_09442870.jpg
ウェックらぶ。になる。


でも瓶に入れた瞬間から発酵が始まっているのでは、と焦る。






パパなの?





                 しなべきゅうりだよ。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

「しなべきゅうり 110g」山形県庄内地方漬物国産原料使用
価格:432円(税込、送料別) (2017/9/7時点)

                   これお気に入り。

                     初めて見た!



by peko-pan | 2017-09-07 10:21 | パンとごはんとおやつ | Comments(8)