<   2013年 08月 ( 19 )   > この月の画像一覧


2013年 08月 31日

センチメンタル育児~さよならおっぱい~

どうもこんばんは。

センチメンタルペーです。


私はパンブログを書いているつもりです。迷子か何かでひょっこり見てくださった方がどんな気持ちの時に目にしてくださるか分からないので、当初パンだけのっけていこうと思っていました。

ですが、えー、本日はちょっと育児ネタでございます。

長いので帰りたくなった人は遠慮なく帰っちゃってね。







うちの次女は2歳半です。

先日自治体の集団検診がありました。

保健師さん、歯科医さん、栄養士さん、それぞれのタイミングでどの方からも「そろそろおっぱいは卒業していいんじゃないかな~」とお話されました。

長女の時は、止める方向で育て、夜泣きのついでに卒乳してしまいました。1歳1ヶ月の時でした。彼女は深夜2時から4時まで取り付かれたように毎晩決まって泣く人でした。グズグズではなく本物の夜泣き。


時は流れて、最近では卒乳の時期は赤ちゃんが決める。とか、お母さんが苦でなければ自分から離れるのを待っていい。とか、そんな話を聞きます。これは医師や施設によっても諸説あるし、何年かすればまた話が変わるでしょう。お母さんの信念でいいのだと思います。

で、我が家といえば、ようやく授かった二人目。最後のトメ子ちゃんです。末子でもいいでしょう。
正直、可愛くて仕方ないのです。

早く真人間になってくれ、早く恥ずかしくない程度の大人になってくれ、と責任を感じる緊張の育児とは全く異なり、(この場を以って長女、すまん)めんこくて仕方ないのです。

イヤイヤ期ですからイヤイヤ言うのです。でも、イヤの筋は通っていますし、イヤって言われても言うのを覚悟しているので「やっぱり言った!」ってギューっとしたくなるのです。

すいません、そろそろイタイですよね。


続けます。
続くんだね。MOREとかじゃなくてね。


ですから、おっぱいは幼稚園に入って忘れちゃうまであげててもいいかなー、とか緩く考えていました。
おっぱいおっぱい書いてますけど大丈夫ですか?

「おっぱいは赤ちゃんのなんだよ」と言えば「○ちゃん、赤ちゃんです!バブー。」と言い、勝手にTシャツめくるので「おっぱいはママのですよ」と言うと「おっぱいは○ちゃんのだよ」とニタッと笑いペロッと出してパクッとする。そしてパクッとしたままニコッとする。
この夏実家でもところかまわずめくるので「今日のおっぱいはもう終わりました」と言えば「おっぱいくーだーさい」ってニコニコ連呼。

人生のマックスを感じていました。


でも、その時はやってきたのです。

検診で言われた事をちゃんと理解していたのです。その話をすると困惑した顔なのです。
でも、これが止め時なんだろうなぁ、と、母も理解しました。


帰宅してソファに座り「もう終わりなんだってね」って言ったらTシャツをめくってこちらを見ます。いつもなら勝手にペロッてしてパクっとするところ、こちらを見ています。「最後ね」というと、にっこりパクッとしました。

その後、寝るまで隣に座らずにいました。座るとめくるので。
たまたま昼寝が短かったので、夜は勝手に寝てしまいました。夜中は4回起きました。いつも無意識で乳を探るのですが、「パイパイもうないよ。お水のむ?」と言うとはっきり目を開けて、泣いて、ゴニョゴニョして、水は飲まずにどうにか寝ました。これを4回。
こっちが負けそうです。なんて健気なんだ。

朝になってソファに座ると、私の手を持ってTシャツの裾を持たせます。「ないんだよね」と言うと目に涙をいっぱいためて笑います。「あげてまうやないか!」でも下ろしました。

こちらは機能上絞らないと大変なことになっています。頑張る次女に悪いから、洗面所でこっそり絞っていたら「どったの~?」と来ちゃいました。「おっぱい痛いの」って言いましたら「ママごめんね~」ってまた涙をためている。 これまで伸ばしまくってテレビを見たり、かじったりして「いたい!」と何百回言ってきました。その度次女は「ママごめんねぇ」と言いました。 条件反射でしょうか。でもこちらセンチメンタル。「あげてまうやないかーーーー!」です。でも絞りました。


何度か痛くて絞りましたが、次女がその度困った顔をします。そして隣に座るとまた私の手をTシャツに運びます。その度にもう泣けてくるのですよ。

震災の時に新生児だった彼女は突然電気も水道も暖房も無くなったあの日も、真っ暗な中顔をフガフガ振ってオッパイを見つけてくれました。夫が懐中電灯で私の乳を照らしたのはあれが最後です。いや、最初ですけどね。
寒くて寒くて、ダウンコート着て羽毛布団に包まって乳を出して、それに寄るちっちゃなちっちゃな口があったかくてね。「生きていこうね」って思った。


女として母として、どうやらこの乳房は私のものに帰ってきたようです。沢山の幸せをありがとう。

数日後には洗濯板組合に帰ります。すっかり忘れて勘違いしていましたが、数日後は第7肋間くらいまで容易に確認できることでしょう。(写真掲載は自粛します)
今朝、夫に「長い間ご苦労様でした」と言われ泣きそうになった。でも「もう二度と戻らないから写真とって撮っておこうかな」って言ったら相手にしてくれませんでした。 洗濯板の嫁もきっとかわいいぞ!




私の母は乳がんです。
私が次女を出産した直後に切除しました。
遺伝的な要因は仕方の無いこと。
母の手術の時、母のおっぱいに「ありがとう」と言いました。
わたしのおっぱいも、いままでありがとう。そんで、よっくみといてあげるけど、何かわかったらその時はよろしく。



数日後、洗濯板になった母に対する長女のコメントがこわい。や、私が大人なリアクションで返せるかが怖い。
長女、気をつけろ!



今日はなんとなく私の足元で眠りにつけた次女、今夜はどんな夜になるのかな?

私が勝手に出しませんように。
ほんと、もう、泣けちゃって。


なんかすいません。

by peko-pan | 2013-08-31 00:17 | もろもろ | Comments(6)
2013年 08月 29日

ウィンナーソーセージに迫る(レシピはないよ)

こんばんは。今夜は家庭で作るウィンナーソーセージに主婦の観点で迫ってみたいと思います。

c0280016_2141954.jpg



c0280016_21435425.jpg






さて。

今回7メートルのソーセージを作るのに、私は一体何万円使ったか、という計算をします。


まず口金。
シュークリーム用ではダメでしたので新調。 こちら680円。

絞り袋は家にあったもの。100均の商品は圧力に耐えかねて口金が飛び出ました。高い丈夫な物ならば安心かと。季節により生クリームに付いてくるサービス品は困難極めるでしょう。

あとは材料ですね。

羊腸が7メートルで550円。

豚肉が一回目800グラムでおよそ1000円。
地味に二回目、近所の肉やでおよそ350グラム740円。450グラムだったかな?(スライスの肉を買った)
合わせて1740円。(肉やの肉が高かった)

スパイスは家にあったものだけ。


つまり、何万円?

550+680+1740=2970円

初めの肉やの挽き肉だと1350円で済んだとして、次回は口金は買わないから、2000円あれば7メートル作れるかな?


肉は29日の肉の日セールで買えば半額だとして、すると1250円で7メートルか。


計算大丈夫ですか?


肉はこだわりたいだけこだわれますしね、スパイスもご自由に。
この先はプライスレス。



さ、7メートルがどんだけか?
そんな声をくみとりまして、グラムでお話しますと、あくまで、途中ちょんぎれたりしてロスのあった私の話でいえば、肉を1150か1250グラム使いました(どっちだよー)。


いつも私が買っていた商品はこちら。
c0280016_22151237.jpg

これ、毎週届く三兄弟。 うちは、朝洋食なんだが、どうしてもタンパク質をとるのにこれらか鳥ハムになる。卵はあれどよ。

ベーコンは気にしないとして。

粗挽きが、92グラムで280円。細挽きが、137グラム298円。

つまり、230グラムで580円。  この調子で1200グラム買うと、2900円ですか?

つまりー、手作りはー、



続けてよし!



ぜーぜーぜー。

電卓が手元にありません。
各自イヤらしいコメントは控えて、羊腸買いに行くように。行く前に在庫確認するように。

ぜーぜーぜー。


ちょっと酸素吸ってきます。




作ってみた感想としては、やってみたら意外と簡単。二回目は次女が起きていてもへいっちゃら。ハンバーグ作る感じでへいっちゃら。

肉の水加減にもよるところでしょうが、ブリオッシュを手ごねするくらい腸詰めが大変でした。あくまで私の感想ね。適度な運動も食事管理もしていないでの感想ね。


ネットでパスタマシンに、絞り袋挟んで絞り出している人がいた。パスタマシンに油ついたら泣きたくなるので、これは未体験。


もしかしたら先生は「そんなに大変じゃないよ、何か違うよ」とおっしゃるかもしれないね。
今日は偏った情報をお伝えするよ。



家族は「これから毎朝これ、最高」みたいな話になっています。

確かにそれくらい気に入りました。
真空保存できるあの、なんだっけ、ショップジャパンでみるやつ、あれ欲しい。
あれをやって、冷凍すれば、いいんでないの?それでタコさんも作れば次女の弁当にもいいじゃない?


要検討だ。
あれって中身潰れないのかな?






富沢商店で気になったついで買い。
c0280016_22465355.jpg


金サフ3グラム30円。よくわからない天然酵母160円。食パン3回分らしい。




ぜーはーぜーはー。



レシピものせずに考察おわりっ!

by peko-pan | 2013-08-29 21:39 | パンとごはんとおやつ | Comments(6)
2013年 08月 28日

私は本当にソーセージを作るのか。

日本のみなさん、おはようございます!



突然ですがここで報告。

ソーセージ作りました  (゚∇゚ ;)エッ!?
何年も作ってみたいと思ってたのに、その日は突然訪れたのであった。


昨日、次女とベビースイミングに浸かり、終わって現地でオニギリを食べながら先生のコメントを確認。「さすがにそれはない、」と1人笑う。

車に乗り、スーパーに向かうつもりが、出来心で富沢商店へ。

プール上がりで髪もなんかちょっと湿っていて顔のパーツも欠けていたような気もするが。




ついでに肉屋にも寄っちゃったし、次女はぐっすり寝ちゃったし、で、始まった。




肉はこんなのにしてみた。自分で刻むか迷ったが、初回はこんなんで。
c0280016_973417.jpg




口金はシュークリーム用でいけるかと思ったけど、やっぱり必要そうであった。

c0280016_9104338.jpg




羊腸の塩漬けを塩抜きしつつ、肉の準備を。7メートルの羊腸を買い、4メートルだけ使う、とか無理なんだね。

c0280016_9134528.jpg


一本なのかと思い込んでいた。テニスコート一面分くらいあるのかと(´д`)


さ、塩と砂糖とスパイスをいれて、肉が10度を超えないように練る。
c0280016_9165016.jpg

挿して格好だけすぐ撮った。実際はもっと低い(当たり前)


コネ上がり?(コネ上がりに氷撤去しました)
c0280016_919241.jpg



腸を口金にはめるのに破けるかと心配したが、全然そんな心配いらないのね。確かにそうよね。

絞り袋で力の限り頑張ったが、肉が温まっちゃう気がしてならなかった。

ベタベタにつき写真なし。



できたぜよ。
c0280016_923143.jpg



これで4メートル分くらいかな?


茹でると

c0280016_926228.jpg


スモークは困難なので(ガスの時代はキッチンでやってたのよ。STAUBとかダッチオーブンとかでさくっと)


更に焼いて食べる!

c0280016_929790.jpg




お、おいしぃ。




朝ご飯
c0280016_9301336.jpg



急遽夜にコッペパンを仕込む。




次回、主婦の観点からソーセージにせまる。(じゃこれは何なの?)


時間です。
公園行ってきます!

by peko-pan | 2013-08-28 08:48 | パンとごはんとおやつ | Comments(10)
2013年 08月 27日

シナモンロールとバケットと。

夏休み終わったぜよー(*⌒▽⌒*)

なんだ、過ぎてみれば素麺もそんなに悪くないじゃないか。(そこ?)

あれもこれもやらせてあげたかったのになぁ。(その気持ち、週末まで維持せよ!)




さて、今朝はスイカ酵母で、シナモンロールとバケット。


c0280016_9212917.jpg

しっとりもっちり。


問題はこちら。
c0280016_9222950.jpg

あ、半分は夫のランチに(OLか!?)

c0280016_9242813.jpg

ちょっと重たい。ぐすん。



c0280016_9253262.jpg



もう一人は納豆ごはん。



昨晩はチキンのパン粉焼き。
c0280016_9284114.jpg


長女も一枚ペロリ。



よし!わたしもソーセージ作るぞー!

by peko-pan | 2013-08-27 09:07 | パンとごはんとおやつ | Comments(2)
2013年 08月 26日

スイカ酵母パンと餃子。

昨日はスイカ酵母で大きなプチパン(?)

c0280016_12125825.jpg


娘によると、ホシイモの味がするとか。粉はメゾンカイザートラディショナル。



梨酵母が元気ない。
15時間みてまだ発酵足らず。気温も気温。酸っぱいのは嫌だ、と揚げた。

c0280016_12172375.jpg

全然酸っぱくなかった。ピザにも化けたが、ふつうに美味しかった。
梨酵母おしまいっ!

そしてこの夏、我が家は紙すきにはまった。





さて昨日は餃子。
いつものことながら皮が足りなくなる。ここも学習しないとこ。
熱湯でささっとコネて休ませて、小さくして薄く丸く……ならないっ!丸くならない!めんどくちゃくなる。
一緒に包んでいた娘達が待ちくたびれて煩い。
やい、パスタマシンだ!パスタ作るのは億劫なのにすぐに出した!
パスタマシンで伸ばさせて、セルクルで抜かせる。繰り返し盛り上がる娘達。

c0280016_12242138.jpg

怪しいエリアがあるね。

c0280016_12252767.jpg

c0280016_12262821.jpg




うん、確実におかしいね。


みんなで作ると美味しいね~。




あー食べた食べた。

by peko-pan | 2013-08-26 12:11 | パンとごはんとおやつ | Comments(2)
2013年 08月 25日

夏のミックス酵母クッペとレモン酵母。

グズグズしてると夏休み、終わるよヾ(^v^)k



さて、キッチンのカウンターから冷蔵庫まで酵母渋滞の夏の終わりに、酵母に追われるように焼いたのはライ麦クッペ。

c0280016_9435466.jpg


梨とスイカ酵母エキスミックスで。




さて、渋滞の後方、レモン酵母ですが、思いがけず凄い勢い。

c0280016_9484454.jpg

でも実は目に見えて発酵を始めたその日、私はレモンの上に酸膜酵母を見た気がするのです。どうせ捨てるなら、とそっとそれをとった気がするのです。
や、見たし、取ったね。

その後、このまま白い泡を拝むのか酢になるのか、見ないふりを決めるか迷ってちら見し続けておりましたが。
でもなんか、膜なしシュワワよ。凄いシュワワよ。

怖いから濾したよ。
c0280016_9473950.jpg



怖いから味見したよ。
よ!
味見したよ!


うまーい。レモンスカッシュー!
なんか、このままゴクゴク飲めるし、野菜でも肉でも魚でもウマいこと使えそう。


とりあえず冷蔵庫へ。(でたっ!)




昨晩は庭の隅でバーベキュー。

c0280016_100877.jpg



ぺー宅のバーベキューは七輪なんだね。庭の隅は庭のセンターと数センチしか離れていないんだね。

by peko-pan | 2013-08-25 09:39 | パンとごはんとおやつ | Comments(4)
2013年 08月 23日

夏酵母のその後とレモン仕事。

夏休みラストスパート(また言った)!



暑かった夏が過ぎて行こうとしております。 あっつい国から帰国した人々が「日本の夏は酷いね」というのに、思いっきり同調してみるこの頃ですが、いかがお過ごしでしょうか?




さて、先日並べた夏酵母達のその後。

ブルーベリーはすぐにピークを迎え、
c0280016_21542832.jpg



追い越す勢いは梨。(本人のテンションとウラハラにカメラ起動した頃に泡が落ち着く酵母あるある)
c0280016_21553935.jpg



スイカは爽やかにしゅわわわ~っと控えめに。盛り上がりに欠けるが地味にピーク。
爽やかな声と(聞きました?酵母の声ですって。)ウラハラにテンション上がらない瓜臭。瓜の香って書くとセメダインから隔離できそう。瓜の香。
写真なかったよ。





と、またしても勢い任せに酵母渋滞。みんな育てては野菜室に野菜が入らなくなりますし、おそらくネロってしまいます。(なんて無計画な)

大盤振る舞いです。ベリーも梨も飲んでも美味しそうですし、肉を浸けても良さそうです。
瓜はー、家庭菜園に与えてはいかがでしょう?(え?撒いちゃうの?)



とかいいつつ、まずはベリーの色を楽しみつつ、ストレートで。
c0280016_229554.jpg

アナパン(テレビ局の新人風に読む)。しかも色が伝わらない。




c0280016_22115148.jpg

またよく見えないがフルーチェのような中種。頑張れ。




梨と瓜は元種に。




そして私はまたやってしまった。
オイシックスでまた「たのんだっけ?」サン、レン、チャン。(チャン、リン、シャン。みたいに読んでね。)
いや、三週連続でレモン注文しちゃったんですよ、どうやら。
2個入り。「後でどうせ使うべー」と思っていたけれど、欲しいと思った時にないのがレモンとみょうがと大葉であって、あればあったで野菜室に馴染んじゃって干からびるまで気にとめない存在になりがちですよね。

ね?


ようやく働きました。
c0280016_22222316.jpg

c0280016_22235461.jpg

レモンジャムとレモンピール。



それから
c0280016_2225858.jpg


もうよしなさいよー、しかも具、多くない?071.gif


そして連日、梨を剥いては芯のあたりを、桃を剥いては種の周りを。今日も瓶に入れてしまうペーであった。

by peko-pan | 2013-08-23 21:46 | パンとごはんとおやつ | Comments(3)
2013年 08月 21日

変換レシピを変換したパンと酵母ときみ。

この夏、私はとうとう二冊の本を手に入れた。

そのうち一冊が雅子さんの変換レシピ。
完全コピーで挑むつもりが、やっぱり手持ちの材料でやってしまった。


キタノカオリはそんなに吸水いいのか?


c0280016_1595634.jpg

久しぶりの高加水。
ぜんぜん吸いませんが。


c0280016_15103276.jpg


ちょっと出直してきます。キタノカオリかってみるかしら?




もいっこ。
c0280016_15122171.jpg

クランベリーとオレンジピールとホワイトチョコとくるみ。で、リッチ。


チョコは指定のじゃないし、くるみじゃなくてマカダミアナッツな筈。粉もなんか違うな。




あっつくて考える事がなかった高加水生地。
久しぶりに真面目にやってみようかしら。




今日の酵母達。
こちらは現在のキッチン。

c0280016_1517637.jpg


朝のベリーはこうだった。
c0280016_15185360.jpg


そろそろいいかな。




今日はみみぃが美味しいとうもろこしを届けに来てくれた。あっつい中自転車で。(こう書くとおばちゃんみたいだね)←否定をお忘れのぺーおばさん。


c0280016_15233450.jpg

もう茹でてもう食べた!夕飯にまた食べる!うまいっ!
岩木山の麓より。だけきみ。嶽きみ。

指ぱっちんの用意をしながらそれぞれ近くの人二人捕まえて!三人一組輪になって! 
さんはいっ!

「      あぁ     」

あ、ハチマキ忘れました!出直します。


えっ?分からなかったの?





ま、よしとする。



少年といえばだよ、よく頑張った!

ボーイズビーアンビーシャース
ボーイズビーアンビーシャース
ぺーおばさんが代わりに歌ってあげます!

日大山形野球部並びに応援団諸君、保護者の皆さん!おつかれさん!
おばちゃんお小遣いでポカリ買っておくってあげたい!んでもなんぼかうどたりっぺ?(あ、取り乱しました。)

胸張ってかえってこい!
たいしたもんだ!おばちゃん元気もらったぞ!






c0280016_15475777.jpg

もえ~。

by peko-pan | 2013-08-21 15:05 | パンとごはんとおやつ | Comments(0)
2013年 08月 20日

ロールパンとすいかと夏酵母。

今朝はイースト少なめロールパン。

c0280016_12355984.jpg



出来心でスイカを輪切りする。

c0280016_1238333.jpg


日本中の え~っ! お待ちしております。



c0280016_12383771.jpg






さて、桃子もいなくなったことだし、次の子を育てなくては。


c0280016_12401048.jpg



実家のスイカと実家のブルーベリーと実家でもらった梨の芯。

さて、どうなるかな?

by peko-pan | 2013-08-20 12:33 | パンとごはんとおやつ | Comments(5)
2013年 08月 19日

田舎へ。

夏休みラストスパート、素麺、ゆでてますか~!?



先週末から実家に帰省してきました。(月も調べも持参せず)

実家は両親二人暮らし。近くに嫁いだ姉がいてくれる安心感と、両親そろってまだ何かと忙しくしていることに甘え、常時放ったらかし。
離れて暮らす真ん中の姉と姪っ子達も合流。まぁ煩い。

三姉妹なので、誰に気兼ねなくそれぞれが「じぶんち」のまま。私は三女のまま。ありがたや。ありがたや。
三女だけど、あれよ、幼き頃より次女よりしっかりしていたお姉さんタイプの末っ子よ。(そのあたりが末っ子)


桃子最後のセーグル生地を助手席に乗せて帰り、夕飯時に焼こうとするも、実家のオーブンが不調で、カマンベール丸ごと一個包んだカンパ生地が路頭に迷うというね、実家あるある(当社調べ)

潰してフライパンで焼いてやったわよ。やれたわよ、私。
あっついうちに切ってやったわよ。真ん中はとろーりみよーん、てなってウケて、予定外に出来た円周生地が思いがけず好評だったわよ。




さて、日大山形の熱闘を見守りながら、食べ続けたのは精進料理の残りと赤飯と餅。

長姉の料理はとても丁寧で旨い。仕事に無駄がない。お姉ちゃんの精進料理サイコー!
次女姉さんは、ごにょごにょごにょごにょ。全国の次女さん、しっかり!(あ、なんか偏った意見を発信しました。失礼しました。)

田舎のお祭り毎には何だか餅だ。赤飯と餅をあちからもそちらからもおすそ分け頂いて。えぇ、今飲み込んだところですが、という感じで有り難く頂戴する。
餅は飲み物なのだ。





近所の公園にて。
c0280016_15295427.jpg


帰り道、アイドルと化した次女(私が産んだ方)がアンパンマン体操を歌い出した為、アイドル可愛さに、昭和の三姉妹と平成の4人組が「いっぽにほさーんぽー」でしか進めなくなるという素敵な夕暮れ。




昨日帰宅して、あーだこーだと我先に夫に喋りまくり「一瞬でも淋しいと思った俺がバカだった」みたいな微笑みで迎えられる。


そして今朝、とうとう次女のトイレトレーニングを始めようかとカーペットを撤去した。
c0280016_1548306.jpg


一年中敷きっぱなしのギャッべ。
ソファーが乗っていたところが濃くなっていた。いや、逆だ。

そしてオムツの上にパンツを履くときかない次女。沢山貰ったトレーニングパンツに喜びを覚えるも、いかんせん重ねばき、ただただ蒸れる。

こうして彼女のトレーニングパンツはカーペットを撤去するのにみ終わったのだ。


母さんの夏は続く。

by peko-pan | 2013-08-19 15:04 | パンとごはんとおやつ | Comments(2)